秘密探偵クルクルとデンジャーマウスのすごい秘密

秘密探偵クルクルとデンジャーマウスのすごい秘密 2011.4.29

THE SUPER SECRETS OF SECRET SQUIRREL
AND THE DANGER MOUSE
画材:同人漫画用原稿用紙(A4)・製図ペン・アクリル絵具
完成:2011/4/29



『秘密探偵クルクル』というのは、
ハンナ・バーベラのアニメなんで、
私の中ではメジャーというイメージなんですが、
リアルタイム、つまり、子供の頃にテレビで見た記憶が無いのと、
日本に於いてはマイナーであるイギリスのアニメ、
『デンジャーマウス』(Danger Mouse)を取り入れる事で、
かろうじて Fan Road Mad としての条件は
満たせていると思います。

『秘密探偵クルクル』というのは、リスが主人公の、
スパイもののギャグアニメです。
1965年に登場しました。
『007』のパロディみたいなものと考えて差し支えないと思います。
直訳すれば『秘密のリス』(Secret Squirrel)となります。

トレンチコートの中が、四次元ポケットみたいになっていて、
一体何でこんなにでかいものがと思うものや、
一体何でこんなに沢山あるのかと思う様な感じに、
秘密道具を仕込んでいます。

クルクルには、
『超秘密探偵クルクル』(Super Secret Secret Squirrel)
というリメイク版も作られています。
1993年なんで、私はもう21歳になっています。
本編のヒロイン、ペニーちゃん(Penny)が登場するのは、
このリメイク版の方です。

拘った所と言えば、アメコミは、英文が右方向の横書きな関係上、
左から右に読み進むので、それを踏まえて、
右方向に読むようにしました。

『デンジャーマウス』というのは、
1981年のイギリスのアニメですが、
日本に上陸していないので、日本に於いては無名です。
恐らく、日本に紹介したのは、私が最初と思われます。
2009年1月29日に、本家ブログで紹介しています。
デンジャーマウス(DANGER MOUSE, 1981)イギリスのアニメ

こちらもスパイもののアニメなので、
クルクルとは共通するものがあります。
デンジャーマウスの頼りない相棒、
アーネスト・ペンフォールド(Ernest Penfold)
は、クルクルの相棒
モコモコ(Morocco Mole)
と、どことなく雰囲気が似ている気がします。

それから、「デンジャーマウス」あるいは「Danger Mouse」
と検索すると、
ミュージシャンの方のデンジャーマウス
(ブライアン・ジョゼフ・バートン)(Brian Joseph Burton)

の方が、より上位に出てきます。
後発なのだけど、こっちの方が注目されている様ですから。

勿論、アニメの方のデンジャーマウスを知ったのが切っ掛けで、
こっちのデンジャーマウスを知ったわけですが。

最後の齣でデンジャーマウスと共に登場しているのは、
私です。



◎訃報
何と、デンジャーマウスの制作指揮を、
ブライアン・コスグローヴ(Brian Cosgrove)
と共に行っていた、マーク・ホール(Mark Hall)が、
今からほぼ1年前に逝去していました。
ご冥福を祈ります。
http://blog.goo.ne.jp/jiten4u/e/0012f5838cfb8bdd78f26fab2aac36e3
http://time-az.com/main/detail/31923
スポンサーサイト
  1. 2012/11/20(火)|
  2. ┌ Fan Road Mad