鬼目羅の犭夜太郎(鵺太郎)第2妄『水中火』前半

鬼目羅の鵺太郎(2)前半 2009.7.4

妖怪科学実験漫画

画材:同人漫画用原稿用紙(A4)・製図ペン・アクリル絵具
完成:2009/7/4
Fire in Water, the first half


内容的に「有り得なさそうだな」と思う言葉を思いつき、
でも念の為本当にあるのかどうかをネット検索で確認し、
その結果を漫画にするという、一種の実験漫画。

“妖怪”等という“非科学的存在”が、
“科学的”追求をするという、洒落の様な漫画。

今回は、「水中で火が燃えるか?」というお題に挑む!!

第1回目の『液体の石』の時とは違い、
今度は色々と収穫があった!!
後半へ続く…

話は変わるが、彼らには、
『和洋折衷シャツ』
というのを着せている。

前身頃の左右を掛け合わせる部分が、
如何にも和服の様に、Уの形になっている。
Tシャツでも、襟の前部分がУの形で固定されている。
第1回目の時からそういう服装をさせている。

『電熊さんちの特殊事情』の電熊一家にも、
そういう服装をさせている。
これは、私の拘りです!!

それから、『豚骨うどん』のアイデアは、
2002年頃に思いついたのだけど、
数年後にネット検索してみたら、やはりやっている人がいた。
この漫画を描いている時に、ついでに
『中華スープうどん』『中華スープ日本蕎麦』
のアイデアも思いつき、検索してみた所、
やはりやっている人はいた。

しかし、流石に『グラタンスープスパゲッティ』までは、
検索で出てこなかった(2012年現在ではどうなんでしょう?
敢えて検索はしない)。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/05(月)|
  2. ┌ 鬼目羅の犭夜太郎(鵺太郎)