FC2ブログ

【イラスト】ガスマスクケモショタとペストマスク女子高生 しろしまくまさん(習作)

https://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-12396849644.html
2018年8月11日

《転載開始》

ガスマスクケモショタ&ペストマスク少女 2018-8-4-23修正版.jpg
The Gas mask Furry Boy and the Pest mask Girl
画材:製図ペン・アクリル絵具・同人漫画用原稿用紙(A4)
完成:2018年8月4日(最終修正:8月27日)
発案:2017年


この作品を描いた切っ掛けは、昨年(2017年)Twitterで、
戦前のガスマスク少女軍団の写真を見たことです。

Gasmask Girls.jpg
Twitter
元のつぶやきをした方は凍結を喰らってガスマスク少女の呟きが消滅し、
新しくアカウントを立ち上げたみたいなので、
別の方の上げた画像をお借りいたしました。

写真家の堀野正雄さん(1907-1998)が1936年に撮影した、
二二六事件直後の戒厳令下の東京で実施された
防空演習の模様の写真と見られているそうで。

悪夢のような光景は、現実だった。ガスマスクと少女たち - ハフポスト

ちなみに、堀野さんの写真展が、東京写真美術館で、
2012年に開催されていたようです。
ガスマスク少女軍団の写真は、その時に出てきたようです。
それにしても、まとまった展覧会が2012年まで無かったというのが驚き。
堀野さんはもっと評価されるべき!!

Horino Masao.jpg
幻のモダニスト 写真家堀野正雄の世界 - インターネットミュージアム

ついでながら、たまたま見つけた、1940年にイギリスの病院で、
赤ちゃん用ガスマスクのテストをしているという光景。

Gas mask Babies.jpg
Gas masks for babies tested at an English hospital, 1940

衝撃的でしたね。

まさか、ガロっぽい(アングラっぽい)ことを、
サイバーパンクSFっぽいことを、
戦前に真面目にやっていたなんて。

その後の日本に起こる事を、
或る意味予見していたというか…。

やはりというか、題材的にあまりにもキャッチーなためなのか?
ガスマスク少女のイラストや、モデルさん扮するガスマスク少女とか、
画像検索するといっぱい出てきますね。

でも実は、20年以上も前にガスマスク少女が描かれているという情報も…。
(ご存知の方は教えていただけると嬉しいです)

そこで私は、それを更に一歩推し進めて、
ガスマスクのケモショタのアイデアを考えました。

念のため、「ガスマスク ケモショタ」で画像検索してみたのですが、
全くそれらしきものは見つからず、Twitter内での検索でも、
2013年の、ガスマスクのケモショタの画像を所望する呟きを見た程度。

なので、描いてみました。

そして、ガスマスクのケモショタだけでは寂しいと思い、
ペストマスクの少女も添える事を考えました。

ペストマスク少女のアイデアは自力で思いつきました。
しかし、あまりにキャッチーなネタであるため、
既出だろうと思って念のため検索してみた所、やはり既にありました。

以前の私は、やたらとオリジナリティにこだわり、
既出だと分かると描くのを諦めたりしていたのですが、今では、
それでも自力で思いついたのだからとか、
誰が先か後かにこだわらなくなっているので、描きました。

発明特許争奪戦ではないのですから。
描きたいと思うものを描くべきです。

で、またまたその流れで、ガスマスクとペストマスクを合体させた
「ガスペストマスク」を思いついたものの、これも既出でした。
「Plague Doctor Gas Mask」と呼ぶそうです(作者は誰だろう?)。


Plague doctor gas mask.jpg

plague doctor gas mask - Google Search | 2Spooky | Pinterest
でも、自分なりの「ガスペストマスク」を描きたいですね。

Pestdoktor.png
Pestdoktor - Wikipedia

1619年に、
シャルル・ド・ロルム(Charles de Lorme)が考案したとされる、
ペストマスクを身に付けたペスト医師の姿は、
デザイン的にもソソるものがありますけど、
一応理屈に適ったものではある様で、
現代の防護服の走りと言っても良い様です。

現代人の目には防護力に問題があると映るにせよ、
一応全身を覆っていますし、
蝋が塗られていたため感染者の体液が染み込む事も無かったそうですし、
木の枝を持ち感染者との身体的接触も最低限に抑えられ、
嘴にあたる部分には藁や香水、ハーブ類を詰めていたそうで。

まるで鳥人間。17世紀に実際に着用されていた医師用ペスト防護マスクに関する事実

ペスト対策者としては、ノストラダムスの名が知られています。
彼には、当時としては斬新すぎたとされる、
ドブに酒を撒き、熱湯で食器を清め、ネズミを捕まえて焼き殺し、
遺体を火葬する事を指示したという伝説があるそうですが、
彼の著した「化粧品とジャム論」中のペスト対策を述懐した記述では、
当時の医学的知識の範囲を超えた内容は特に書かれていないそうで、
その伝説には疑問視する向きもあるようです。

ノストラダムス - Wikipedia






しろしまくまさん 2018-7-24.jpg
White and Black Striped Bear (Study)
画材:製図ペン・アクリル絵具・同人漫画用原稿用紙(A4)
完成:2018年7月24日(修正:8月1日)
原案:2010年


さて、もう一つの作品をご紹介いたします。

私は元々2010年に、「改造熊七態」というイラストを描いていて、
その中に「縞熊」もありました。

改造熊7態 2010-10-10.jpg
思いついた言葉を検索してみる実験(改造動物:熊編)
2010年10月10日

その中の「電気熊」は早々と漫画やイラストにしています。
電熊 電太くんの電撃波 2016-12-12.jpg
【イラスト】電太くんの電撃波 - 電熊(DENGUMA)シリーズ
2016年12月12日

電熊さんちの特殊事情:其之弐 2010-10-19.jpg
電熊(エレクマ)さんちの特殊事情(其之弐:紀貫之PARTⅡ)
2010年10月19日

ところが、凄い適当すぎるシマクマさんだったのですね。
何故か虹色で「LGBTのマスコットか?」というノリで…。

その後私は、
「違和感無い感じの縞模様の熊の絵を描きたい」
と思う様になったものの、中々難しくて…。

非実在生物をでっち上げるアートを1994年からやっておりますが、
如何にもいそうでいない生物のデザインって、
中々上手く行かないものです。

なので、中々シマクマの絵が描けませんでした。

そんな或る時、
「ゼロから始める魔法の書」の傭兵さんを見たのが切っ掛けで、
「これだ!!」と思ってちょっと参考にしながら何とか描きました。

でも、もっと体格をずんぐりさせたり、もっと熊っぽく見える顔にしたり、
色々と修正するべき所があるなと思って、本作は「習作」止まりです。

まあいずれにしても、筋肉を描く勉強にはなりました。




【追記】 2018/8/13
「シマクマ」と紹介していたのは、実は「ニジクマ」(虹熊)の誤りでした。
「改造熊七態」のブログ記事で「シマクマ」について言及していたため、
イラストにも描いていると勘違いしてしまったようです。
自分なりの縞熊を描きたいという意思はずっとあったには違い無いのですが、
いずれにしても、ここにお詫びして訂正いたします。


《転載終了》
スポンサーサイト
  1. 2018/08/12(日)|
  2. ├ イラスト