FC2ブログ

【イラスト】ロボットに乗ってぶらりお散歩

https://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-12322228810.html
2017年10月26日

《転載開始》

ロボットに乗ってお散歩 2017-10-23.jpg
Dog boy riding a robot and take a stroll
画材:アクリル絵具・ケントボード(A4)
完成:2017年10月23日


何か、勇み足的に色々と工夫を凝らしたものの、
何だか上手く行ったのか行かなかったのかよく分からない微妙な絵?

以前にも述べましたが、
私にはいきなり上級者コースを狙おうとする悪い癖があって、
そのせいで人生失敗してきました。

早く結果を出したがるせっかちな性格が仇となり、
見るも無残な結果を残してきました。

なので、それに対して深く反省し、
コツコツと積み上げて行く様に心掛ける様にしました。
そのお蔭で、絵描きとしてようやくマシになりつつあるかも知れません。

ADHDの症状軽減とも関係しているかも知れません。
集中力が若い頃に比べてぐっと上がりました。
そのお蔭か、今までで一番手の混んだ作品が描けました。

アイデアが沢山浮かびすぎて、しかもそれらを全部形にしたい、
だけど形にするのが追いつかない、
混乱の末結局何ひとつ完成できない…。
(未完成の山)というのが若い頃の私でした。

“物忘れの激しさ”もアイデア浮かびすぎが原因と思われます。
先日学校の先生とお話したのですけど、
職業柄ADHDについてお詳しく、私がそのキャリアであると述べると、
「やはり」と言われました(雰囲気で分かるようです)。

物忘れの激しさについて、
「興味の移り変わりが激しいからでしょう?」
と言われ、確かにそのとおりでした。
(それプラス、頭の中が思考でいっぱい、アイデア浮かびすぎる等)
そのせいで、憶えておくべき事を忘れてしまうわけです。

絵描きとして以前より大分マシになった理由としては、その他にも、
フィンランド・エストニア旅行で度胸を付けた事により、
変身したから(眠っていたものが目醒めた?)というのもあるでしょうし、
もう歳なので、そろそろしっかりとしなければいけないという“焦り”も、
原動力となっている気はします。






話を本作に移します。
ヨーロッパの旧市街風の複雑な街並みの風景画と、
ロボットを組み合わせた絵を描きたいと思ったのが本作制作の理由です。

それに加えて、私は“ケモナー”という事もあり、
可愛い犬の男の子が操縦するという設定にしました。

通常の風景画では物足りないと思い、
もっと奇抜で目を惹く様な複雑さを持った絵を描こうとしましたが、
無理をし過ぎたせいか、
何となく“微妙”な雰囲気が漂ってそうな感じがしますし、
多分プロが見たらダメ出しされそうですし、
更に、本当は絵の枠を斜めにしてブログに上げたかったのですけど、
(描かれている内容を真っ直ぐにするために)
どうにもよく分からなくて(というか、出来ない?)、
画面が傾いた状態で上げました。

ExcelとかWordで画像を斜めに出来ないのでしょうか?
取り込んだ画像では、緑色の回転ハンドルが出ないのでしょうか?
何かソフトをダウンロードしないとダメ?
作品をご覧になる際は、頭を斜めに傾けていただくと嬉しいです。






それから私は、1
0代の頃からオリジナルロボットのデザインを度々しております。
で、その中の一部をご紹介します。

オヤジシリーズ 1989-12-29_1.jpg
中指微笑老紳士とロボット(仮題) - オヤジシリーズ
画材:黒鉛筆・レポート用紙(無地 B5)
制作:1989年12月29日


17歳(高2)の時の作品です。
本当は、ペン画のスーパーロボットを出したかったのですけど、
何故だかペン画のシリーズだけゴッソリ行方不明なので、
残念ながら出せません。
本当はそっちを出したかったのです。

最近デザインしたロボットはこれですね↓

Afrobot(修正版2) 2017-3-30_再.jpg
【イラスト】「主要登場人物が皆黒人のロボットアニメ」を妄想してみた
2017年3月31日

白人や黄色人種などは一切登場せず、
黒人ばかりが登場するロボットアニメ、という、
恐らく存在しない設定のアニメを妄想してみた、というイラスト。






それから、いよいよ「デザインフェスタ46」が近付いてまいりました。
初参加ですし、ブースのレイアウトが上手くできるかどうかも未知数です。
でも、何事も経験です。

一応「ロボットに乗ってぶらりお散歩」もデザフェスに出そうと思っております。
以下に情報を記しておきます。


【場所】
東京ビッグサイト
【参加日】
2017年11月12日(日)
【ブース番号】
D-561
【ブース名】
愉怪妖快堂

よろしくお願いいたします!!






【追記】(2017/10/27)
ロボットに乗ってお散歩 2017-10-23_3.jpg

ふにゃふにゃ女王さんのコメントを見たのが切っ掛けで、
画像を斜めにするアイデアが閃きました。

私は、i-Padを使用しているのですけど、
それに画像回転機能があるのです。

初め、そのままの画像を i-Padに取り込んで回転させたのですが、
枠自体は回転しない上に、画像に余白が出来ない様になるために、
上の画像でいう上下左右の一部の画像が切れてしまうのです。

そこで一旦は諦めてしまったのですけど、
ふにゃふにゃ女王さんのコメントを見て、
上下左右に余白をつけた画像を i-Padに取り込み回転させた所、
上下左右が切れないお目当ての画像を得る事ができました。
余白の部分がカットされるわけです。
ありがとうございました!!


【追記】(2017/11/3)
斜めにした画像のpxが小さかったので、大きいものに差し替えました。

《転載終了》
スポンサーサイト
  1. 2017/10/26(木)|
  2. ├ イラスト