【漫画】アレックスとエリア - 母の日(ALEKS ja ELIA, nro 3)

http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-12158398701.html
2016年5月8日

《転載開始》

アレックスとエリア(3)修正版 2016-5-11
画材:アクリル絵具・同人漫画用原稿用紙(A4)
制作:2016年5月8日
セリフの修正:2016年5月10日


<1コマ目>
アレックス:母ちゃ~ん!

<2コマ目>
アレックス:はいっ コレッ! いつもありがとう!

<3コマ目>
母ちゃん:おまえどうしたんだい!? そんなもの まさか・・・

<4コマ目>
アレックス:おいら ちゃんとお金貯めて買ったんだぜ!
別に 盗んだりなんか しちゃいないやいっ!!

<5コマ目>
母ちゃん:そうだったのかい・・・・・ ゴメンね 疑ったりして
有難く貰っとくけど あまり無理しなくてもいいのよ
気持ちだけで充分

<6コマ目>
母ちゃん:・・・・・ああ この子を生んでよかった!

<7コマ目>
アレックス:あっ 所でオイラさあ ガールフレンドが出来たんだっ
今度紹介するね

<8コマ目>
母ちゃん:フフ・・・・・ マセてるところが
何だかあのヒトの生き写しね






「母の日」に合わせた漫画を必死で母の日以内に何とか仕上げました。

ここ最近、イベントに合わせたブログ更新をしていまして、
ついて行くのが中々大変です。

実はこの漫画は、
昨年の「母の日」に描いてブログに上げようと思っていたのですけど、
うっかり過ぎてしまい、1年後の「母の日」である今日、
やっと描いて上げる事ができました。






「アレックスとエリア」という漫画とは何なのかというと、
「貧困家庭の少年と、お金持ちのお嬢様の恋愛」
をテーマにした漫画です。

主人公のアレックスは「貧困母子家庭」なのですが、
最近「貧困母子家庭」のニュースをよく耳にするので、
丁度タイムリーな感じはします。

キャラクターデザインは1990年で、私が17歳の頃。

実際に漫画を描き始めたのが1993年頃なんですけど、
その時に描いていたものは、集中力が続かず未完成のままです。

アイデアが頭に沢山浮かんでくるので混乱して、
途中放棄した感じです。

まともに描き上げても、
どこで発表すれば良いのか分からなかったから、
というのも大きいです。

「同人漫画即売会」に参加とかは、
よく分からなかったので頭に無かったです。

ブログ用に描いた漫画は過去に2話あるのですが、
第2話を描いたのが、5年も前の2011年6月24日でした。
(ブログ発表は、2011年6月25日)

アイデアはあるので、もっと描かないといけないのですが、
やる事がいっぱいあり過ぎてどうにもならない感じです。

一つひとつ潰して行くしか無いですね。

過去に描いた「アレックスとエリア」↓


アレックスとエリア(1) 2010-1-14
アレックスとエリア(1)挑発と勘違い(Aleks ja Elia)1990, 2010
2010年1月13日

アレックスとエリア(2)2011-6-24
アレックスとエリア(2)出逢い:1(ALEKS ja ELIA)1990-2011.6.24
2011年6月25日





♢♢♢昔の漫画に出てくるステレオタイプのワンパク少年♢♢♢

私がアレックスを描く上でとても拘っているのが、
典型的な、昔の漫画に出てくる腕白少年の特徴を持たせること。

「昔の漫画に出てくる腕白少年」には、以下の特徴があります。


◆一人称は「おいら」

「オイラ」は東京の下町方言で男性の一人称らしいですが、
リアルに使っている人は、北野武さんなど極めて稀で、
漫画とかアニメでしかまともに使われていない印象。

「こんな言葉、リアルに使ってる人いるのかよ!」
「漫画やアニメの野生児系しか使ってないだろ!」
的な香りがプンプン漂う言葉だなァと思っています。

しかし、ネット検索してみると、
最近の割と若い人でも使用している人がいるとか。

彼氏が自分の事をオイラと言います。 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町
みなさんメールでの一人称って何ですか?特に男性の方お願いします。 - 教えて!goo
会話の中で自分の事を俺ではなく「オイラ」と言う男性はどう思いますか? - Yahoo!知恵袋

何で知ってるんだろう?と不思議に思いましたけど、
理由としては、昔のアニメが簡単にYouTubeで見られること、
名前は失念しましたが、最近の日本のアニメでも、
ワイルド系のキャラクターが「おいら」を使ってるのを、
見た記憶があるので、それもあるのかも知れない、
等が考えられます。

最近のアニメにも「おいら」が出てくるのは、
恐らく、「伝統表現」を引き継いでいるのでしょうね。


◆語尾は「~だいっ」

「~である」に相当する「~だい」を使います。

最近、ステレオタイプの腕白少年の典型像は、
どこかの誰かが勝手に作ったのではなく、
絶対元ネタというのがある筈ではないか?
と考える様になりました。

確か、昭和30年代か40年代頃の映画の子役が、
「おいら」「~だい」を使っているのを見た事がある様な・・・。

10~20年くらい前のテレビで、
視聴者から面白ビデオを募集して紹介するという番組がありましたが、
撮影者が自分の息子を撮影した映像が紹介されていまして、
態度的に典型的な腕白少年で、しかも「~だいっ」と言っていました。

私はそれを見て、
「おおっ、リアルアニメの腕白少年だ!!」
と心の中で叫んだ記憶があります。

幼稚園くらいの年齢だったと思いますので、
漫画アニメの腕白少年を真似たわけでは無いと思います。

昔の漫画やアニメに出てくる腕白少年の特徴は、
そういう態度を実際にやっている子がいて、
それを見てキャラ作りしていったのではないかと思っています。

因みに、腕白少年の「おいら」「~だい」は、
「役割語」というらしいです。

役割語 - Wikipedia

お金持ちの夫人の「~ざます」
擬人化された猫の「~だニャー」
擬人化された犬の「~だワン」
なんかもそうですね。


◆服装はワイルドで「ヘソチラ」「腹チラ」する

昔の漫画に出てくる腕白少年は、やたらと「ヘソチラ」します。

基本的に、服装に無頓着の上に、シャツの着丈も若干短いからです。

この特徴によって、ワイルドな雰囲気が引き立ちます。

アレックスは貧困家庭なので、新しい服も中々買えない。

なので、少しツンツルテン状態です。

逆に、お金持ちの坊ちゃんや、眼鏡を掛けた秀才くん等は、
服装がしっかりとしていて、「シャツイン」しています。

ところが最近の世間では、乱れた服装や、
着丈の短い服がスタンダードとなっているので、
この「服装によって内面性を表わす表現」が、
若い世代に伝わるのかどうか心配です。

まあ、昔の漫画とかアニメを見ている人は、
分かってるでしょうけど。

藤子不二雄の漫画に出てくる少年少女は、
もろ「昭和」の服装ですけど、
「藤子・F・不二雄ミュージアム」
に若い世代の親子連れも来たりしてますしね。


◆帽子は「つば」を後ろ向きにして被る

野球帽はつば(鍔)を後ろ向きにして被る、
というのも腕白少年の特徴としてあります。

ヤンチャ坊主な雰囲気が出ていると思います。

よくB系の人もそうしたりしていますが、
所謂「腰パン」もワイルドと言えばワイルドですよね。


◆靴下を履かずに靴を履く

靴下を履かないのも、特徴的ですよね。

靴下を履いていると、ちょっとお行儀が良い雰囲気を感じます。

靴下を履かずに靴を履いているのは、
ちょっとワイルドな雰囲気を感じます。






【追記】
文章の最終更新(2016年5月10日)
冒頭の画像更新(2016年5月11日)


《転載終了》
スポンサーサイト
  1. 2016/05/08(日)|
  2. アレックスとエリア