ブシュッチくんとブシュッチガールズ(2010)

http://yodobashi-5-18-1.at.webry.info/201203/article_9.html
2012年3月27日
《転載開始》

ブシュッチくんとブシュッチガールズ 2010.12.13

ブシュッチくんとブシュッチガールズ(ノーモアグサッ!!キャンペーン)
(Bushtch-Kun and Bushtch-Girls, No More Thuck!! Campaign)
(The Mascot Character of Bloody Splash and
the Idol Group of Bloody Splash)
(アクリル絵具:ケント紙:B5)2010/12/13完成


悪趣味マスコットの一つとして考えた“血しぶきのゆるキャラ”
である『ブシュッチくん』シリーズからの派生作品。


戦争と平和をテーマにした平和美術(Peace Art)を、
自分なりの変った切り口から攻めてみた

個展『Love & Peace & Violence』
(TANA Gallery Bookshelf, 2011/2/12~27)

に出品。

ブシュッチシリーズには、「人を刺してはいけないよ!!」という、
当たり前過ぎるにも拘らず今現在でもこの世のどこかで発生している
刺傷刺殺行為に対する非難という熱きメッセージ性があるが、
今回は、アイドルを起用しての展開にした。

ノーモア・グサッ!!(No More Gusa!!)キャンペーン
です。

血飛沫をモチーフにしたビキニタイプのコスチュームを着用した
美女によるアイドルグループ。
アイドルを使えば、皆いう事を聞くと思って(笑)。
んなワケないけどね。


逆に、芸能界の闇を暗に皮肉ったものと考えて見ても良い。
まあ、その両方の意味合いが込められているという事です。


因みに、右から二番目の女性が妙に『愛☆まどんな』に似ていて、
人からもそう指摘されたが、意識したわけではなく、偶然似てしまった。
私がブシュッチガールズを描く時、モデルは基本的に使わない。


そういえば最近、AKB48に引っ掛けた政府の自殺対策強化月間
『GKB47』というのが問題になりましたね。

《転載終了》
スポンサーサイト
  1. 2015/05/17(日)|
  2. ┌ マスコット・ゆるキャラ