スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

モザイクのゆるキャラ(試作)(悪趣味マスコットシリーズ)

http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-11772777890.html
《転載開始》

モザイクのゆるキャラ 2014/2/15 1

画材:アクリル・ケント紙(B5)
発案:2014年2月9日
完成:2014年2月15日

【特徴】
見せてはいけないものを遮る性格。
語尾に「モザ」あるいは「モザー」を付ける。


モザイクのゆるキャラ 2014/2/15 2

画材:製図ペン・同人漫画用原稿用紙(A4)
作画:2014年2月15日


去る2月9日、
2人の画家と3人でレストランで雑談していた時、
モザイクの話が出てきたのですが、その時ふと、
「モザイクのゆるキャラって、
作られていないのかな?」と疑問に思い、
取り敢えず一通り検索で調べてみたものの、
どうも存在していない様なので、
作ってみました。

やはり、モザイクを描くのは、
初めてという事もありますが、難しい。
正直、未だ納得行ってませんね。

なので、モノクロ版も作って誤魔化しました。
モノクロ版のモザイクは、
市販されている漫画用のトーンを使いました。

モザイクも手描きする場合、
出来合いの絵具の種類に限りがあり、
既存の絵具に他の絵具を混ぜて
中間色を出さないといけない所が面倒。

また、色の配置も難しいですね。

恐らく、フォトショとかお絵かきソフトの類であれば、
一瞬で作れてしまうのかも知れませんが、
私は手描きに拘ります。

モザイクを難なく描けたらいいなと思います。



◎どんな名前にしようか?
名前は最初『モザイくん』にしよう、と思いました。

所が、既に使われているのかどうか
確認のネット検索を掛けてみた所、
『週刊SPA!』の『バカはサイレンで泣く』や
『バカドリル』で知られる、天久聖一氏が、
ドラえもんをベースにした同名のパロディ漫画を、
2010年に作っていました。
http://bakadrill.heteml.jp/pc/2010/10/post-30.html
http://www.youtube.com/watch?v=m66nB__BVkQ

う~ん、残念!!

では、他にどんな名前が考えられるだろうか?

「もざピー」「もざっち」「モザのすけ」「モザえもん」・・・。

個人的には、発言を隠す「ピー音」に引っ掛けた
「もざピー」がお気に入りです。

どちらも「隠す」というニュアンスが込められていますから。

ここをご覧になられている方で「こんな名前考えた」という方は、
コメント欄にてお気軽にお知らせください。

もし採用されても、何もありませんけど(笑)。



あっ、もっとよく調べてみたら、天久聖一氏よりも先に、
『浜松モザイカルチャー世界博2009』
のマスコットの名前として使われていました。
http://yaplog.jp/maejiman/archive/501

なので、余り気にせず「モザイくん」
の名を使って良いのかも知れませんが、
やはりカブるのはいけないと思うので、
「モザイくん」は使いません。



【追記】
ユニークな発想による紙粘土の作品をお作りになられている、
紙粘土アール・ブリュット の梨さんが、
モザイクのゆるキャラの名前を考えてくださいました。

『隠助』(かくすけ)というのですけど、秀逸ですねェ!!

また「助」は「助平」にも掛けているそうです。

不具合なのか、コメント欄にコメントが書けなかったとの事で、
メッセージでお知らせくださいました。

これは決定でしょうか?
でも「もざピー」も捨て難いので、悩み所です(こんな事で悩んでどうする?)。

《転載終了》
スポンサーサイト
  1. 2014/02/15(土)|
  2. ┌ マスコット・ゆるキャラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。