スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

こぐまのハウアス(26話) 家畜人Ya〇oo!

制作:2009年2月11日
画材:製図ペン・アクリル絵具・同人漫画用原稿用紙(A4)


http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-10206862162.html
《転載開始》

変態児童文学者協会書記皇・書記帝(会長)

大塚 聰




こぐまのハウアス
HOURS the Little Bear !

26話:家畜人Ya〇oo!




ヌイイ:やあ、ハウくん!!

ハウアス:おう、ヌイイくん・・・・・。

ヌイイ:またさあ、こないだみたいに
変な事言わないでよ。
補身湯(ポシンタン)がどうのとか・・・。
オレ犬だから、シャレんなんないんだけど・・・。

ハウアス:ごめん。もう言わない。
今度からはサチョルタン(四節湯)の話をするよ。

ヌイイ:内容は同じだろッ!!


ハウアス:ごめんごめん!!

・・・・・あれッ?

ヌイイ:なんだい?

ハウアス:犬飼ってんだ?

ヌイイ:そうだよ。

家畜人 Ya○oo!.jpg(第26話)こぐまのハウアス 2009/2/11

ハウアス:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

・・・・・・・・う~~~~~ん・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?

ヌイイ:どうしたの?体の調子でも悪いの?

ハウアス:否、

・・・・・・・・・・ヌイイくんはさあ、犬なんだよね?

ヌイイ:そうだよ、当たり前じゃん。

ハウアス:じゃあ、この犬は何?

ヌイイ:・・・・・・・・・・・・・・・、

・・・・・う~~~~~ん・・・・・・・・。

そういわれてみれば、何なんだろうね?


ハウアス:おいおい、しっかりしろッ!!

ヌイイ:オレはさあ、擬人化された犬で、コロ、
・・・・・コイツの名前ね、
コロはさあ、擬人化されない犬。

ハウアス:そう説明されても、何だかしっくり行かないんだけど。
納得行かないんだけど。

ヌイイ:オレも、今適当な事言ったんだ。

ハウアス:何だよッ!!

例えばさあ、
人間に置き換えて考えようとしてもさあ、
その感覚がイマイチ掴めないよね?

強いて言えば、永井豪の漫画とか、
会田誠の絵にさあ、
肘から先とか膝から先を切断されて
首輪を付けさせられた犬人間が出てきたよね。
あれに似てる気が・・・・・。

ヌイイ:別にさあ、コロの足を切断したわけじゃ無いよ。

ハウアス:分かってる分かってる!!・・・・・でも、

何か今、
「差別」という言葉が頭に浮かんだんだけど・・・。
どういった基準で
擬人化されたりされなかったりするんだろうね?

ヌイイ:う~~~~~んッ、・・・・・・・・・。
又悩ませたね、オレを。

ハウアス:これ、答が出ないよね。
どうでもいい事で、凄い悩ませちゃった。
本当に、凄い、どうでもいい事なんだけどね。

さあ、このエセ童話の作者は、
一体どうやってオチを付けるのでしょうか?


大塚聰:さあて、今回も「オチなし」で行くかな!!

ハウアス:ふざけんなあ~ッ!!

大塚聰:ミッ〇ーマウスはさあ、
ネズミのくせして何故だか犬飼ってるよな。
しかも、誰も疑問に思わない。

ハウアス:そっちに振るなあ~ッ!!

大塚聰:私、只今迷走中~ッ!!

そのまま消えま~す!!

ハウアス:コラ、逃げんなあ~ッ!!



母と子で見る関連書籍

いぬのきもち (幻冬舎文庫)

著:高倉はるか

幻冬舎 2006-8

《転載終了》
スポンサーサイト
  1. 2013/12/03(火)|
  2. ├ 童話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。