こぐまのハウアス(第22話) 首の短いキリン

首の短いキリン(第22話)こぐまのハウアス

HOURS the Little Bear!
画材:製図ペン・色鉛筆・コピー用紙(A4)
作画:2008年1月22日


http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-10067354704.html
《引用開始》

●首の短いキリン

脳内全国学校図書館協議会・選定(烙印)

(或る意味)よい絵本
(良識的な観点からは有害)


Hours the little bear!

にじゅうにこめのおはなし

きょうは、がっこうにてんこうせいがやってきます。
みんなは、どんなこがくるのか、たのしみにしています。


ハウアス:どんなこがくるのかなあ・・・。

ピゴ:すなおだったらいいよね。

ヴァフ:まともだったらいいね。

ミゲル:とっつきやすいせいかくだったらいいね。

キーンコーンカーンコーン!!

チャイムがなり、しばらくすると、
カンガルーのマクローパスせんせいが、
きょうしつにはいってきました。


マクローパス:みなさあん!!
きょうは、みなさんに、あたらしいおともだちをしょうかいします!!
キリングくん、はいっていらっしゃい!!

すると、キリンのおとこのこが、ちょっとふあんげに、
きょうしつにはいってきました。


キリング:はじめまして。キリング・ギルフォスといいます。
みなさん、よろしくおねがいします。

マクローパス:みなさあん、なかよくしてあげてくださいね!!

ハウアス:よろしくね~!!

ヴァフ:なかよくしようぜ!!

ピゴ:おともだちになってね!!

ミゲル:なかよくなれそうだ!!

レオニード:なんかあったらおれをよべよ!!

ミルコ:おれもな!!

ピゴ:でも、あれっ・・・・・?
きみさあ、キリンだよね?

キリング:うッ、・・・・・うんッ・・・・・。

ピゴ:でも、くびが・・・・・、

ミルコ:わッ、バカッ!!
おまえ、いっていいこととわるいことがあるだろ!!!!!?

ピゴ:あッ、ごめんッ!!

キリング:あっ、だいじょうぶだよ。
きにしないで。よく、そうきかれるから。

キリングは、みんなとすぐになかよくなれて、
とってもうれしそうでした。

やがて、じゅぎょうがおわり、げこうのじかんになりました。
キリングは、みんなとなかよくたのしくいえじをあるきました。

かれは、ハウアスとかえりみちがおなじなので、さいごには、
ふたりだけでならんでかえりみちをあるきました。


キリング:あのさあ、ぼく・・・・・。

ハウアス:どうしたの?

キリング:こんなに、・・・・・みんなに、
うっ、・・・・・うっ、うっ・・・・・。

ハウアス:なんでなくの?どうしたの?
なにかあったらなんでもいってよ!!

キリング:うれしいんだ!!
・・・・・こんなにやさしくされて。
・・・・・それまで、ぼくは・・・・・、
・・・・・いじめられてきたから・・・・・!!

ハウアス:・・・・・「くび」のことだね。

キリング:うん。
「おまえ、キリンのくせして、くびながくないのかよ」って。
なかまからも、のけものにされて・・・。

・・・・・あのさあ、
「ザインヘクト」ってしってる?

ハウアス:あ~、
ちょっときいたことがあるッ。
ぼくがあかんぼうのころのことだから、
はなしにきいただけだけど・・・。

たしか、
あかちゃんがおなかにいるときに
そのくすりをのむと、
うまれてくるこどもに
しょうがいがでるって。

キリング:ぼくのママは、
ぼくがおなかのなかにいるとき、
それをのんでたんだ。
それで、ぼくのくびがのびなくなったんだ。

ハウアス:え~ッ!!!!!?
そうだったの!!!!!??

キリング:ぼくとおなじしょうじょうがでたこがたくさんいるよ。

ハウアス:なんか、さいばんとかあったよね。
かったんだっけ?

キリング:うん。・・・というか、わかいになった。
・・・でも、なんだろ?

ハウアス:えッ!?

キリング:ふつうのキリンはさあ、
しゃかいせいかつをいとなむのに
とってもくろうしてるんだけど・・・。

ハウアス:どんな?

キリング:たとえば、ラッシュのでんしゃにのるのが
とってもむずかしい。
それで、キリンせんようのでんしゃをつくれとかいう
はなしがある。

でも、キリンばっかりとくべつあつかいするのは
いけないというはんぱつもある。
タクシーも、キリンのために、
わざわざオープンカーしよう(仕様)になってるのがおおい。

・・・・・でもね、くびがのびなかったことで、
しゃかいせいかつしやすくなったんじゃないかっておもったんだ。
そしたら、ぎゃくにさいばんをおこすどころか、
かんしゃするべきだったんじゃないかっておもったんだ。

ハウアス:でも、それはちがうとおもうよ。
たまたま、やくがい(薬害)がぎゃくに
いいこうかにはたらいたってだけで、
へたしたら、しんでたかのうせいもあるわけじゃん。

キリング:うん。

ハウアス:・・・・・でも、どっちがいいんだろうね?
くびがながいまま、
いきづらいしゃかいせいかつをいとなむのがいいのか?

それとも、くびがみじかくなったことで、
キリンとしてのとくちょうがなくなってしまったけど、
しゃかいせいかつしやすくなったいきかたがいいのか?

・・・・・こういうのかんがえたって、こたえなんかでない!!
とりあえず、ボクのいるクラスは、
いじわるなヤツなんかひとりもいないから、きらくにしてなよ!!

カバンいえにおいてきたら、いっしょにあそぼうよ!!

キリング:うんッ!!

ふつうとはちがった、
からだのとくちょうをもったキリンであるキリング。

ぎゃくにそうであることで、みんなのにんきものになりました。

それまでは、それとおなじりゆうで、いじめられていたんです。

ふつうじゃないことでいじめるのはいけませんが、
ほめたりするぶんには、いいのではないでしょうか?

でも、ほんにんがいやがっているのであれば、
たとえほめるないようであっても、
そのことにふれないようにしたほうがいいのは、
いうまでもありません。

※このおはなしは、じつざいのじんぶつ、だんたい、
じけんなどとは、いっさいかんけいありません。

また、やくがいによってくるしんだり
おなくなりになられたかたがたを、
ひぼうちゅうしょうするいとも、
まったくございませんので、
ごりょうしょうください。


母と子で見る教育番組
よくわからないのですが、
おもしろいものをはっけんしました。

良い子の相談室~おねえさんといっしょう

《引用終了》
スポンサーサイト
  1. 2013/06/05(水)|
  2. ├ 童話