こぐまのハウアス(第20話) いもうとがうまれたよ

画材:製図ペン・色鉛筆・コピー用紙(A4)
作画:2008年1月10日


http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-10064896137.html
《転載開始》

Hours the Little Bear!




にじゅっこめのおはなし




「じゅうきゅうこめのおはなし」
http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-10064883368.html
のつづきです。
とうとうあかちゃんがうまれ、
ハウアスはおにいちゃんとなりました。
おんなのこです。
なまえは、クーミーとなづけられました。

ハウアス:かわいいなあ!!
う~ん、おにいちゃんらしくしなくちゃ!!

ママ:そうよ、いままでみたいにしてたらだめよ!!

ハウアス:それってちょっとキツイはつげんだなあ!!

ママ:でも、「ひてい」はできないでしょ?

ハウアス:くやしいけど、そのとおりだよ。

・・・・・それから1ねんすぎたあるひ、
ママは、ある「いへん」にきづきました。

クーミー:アー、ウー、アー・・・。

ママ:はいはい、クーミーちゃん。
どうちまちたかあ~?

クーミー:オー、オ、
オマ○コッ、オ○ンコッ・・・。
ナメタイッ、ウー・・・。


ママ:な、な、な、なによ、これ!!
どこでそんなことばをおぼえたの!!!!!?
・・・・・はぁ~ッ、さてはぁ~ッ!!!!!


いもうとがうまれたよ(第20話)こぐまのハウアス 2008/1/10

ママ:コラーッ、ハウッ!!!!!
いもうとになんてことばをおぼえさせたんだいッ!!!!!?
もしおきゃくさんがうちにきたとき、
クーミーのあのことばをきかれてしまったら、
どんなうわさをささやかれるかわからないじゃないかあ~ッ!!!!!


ハウアス:ごめんなさいッ、ママッ!!!!!
もうしないよう、だからゆるしてえ~ッ!!!!!


ママ:ゆるさないわよ~ッ!!!!!

いつもはことばでしかるだけのママでしたが、
とうとういっせんをこえてしまったみたいです。

ハウアスは、ママにおしりをなんどもたたかれました。

このことがあっていらい、ハウアスは、
いたずらのテンションがひくくなりました。

「ここまではへいきだろう」
とけいさんしていたずらするようになったのです。





文章改訂 2008年1月15日1:00




母と子で見る関連動画
「グチョグチョサマ〇コ」じゃありません。
韓国のピングレ社製、鯛焼きアイス「サマンコ」のCMソングです。
1980年代と思われます(雰囲気からして)。

http://www.youtube.com/watch?v=N-TmIoEHrmA


《転載終了》




第19話の続編です。
とうとう、ハウアスに妹が出来、
ハウアスは晴れてお兄ちゃんになりました。

しかし、マセガキぶりと悪ガキぶりが混在したハウアスの事、
それなりの悪戯をしてしまい、ママからお尻をぶたれるなど、
こっ酷く叱られてしまいました。

それはどんなものかというと、
性的で卑猥な言葉を憶えさせるのです。
何も知らない赤ん坊ですから、そのまま憶えてしまいます。
いけないですよね。
ママの怒りは尋常じゃありませんでした。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/22(金)|
  2. ├ 童話
次のページ