へんたいかいじゅうマゾラくん(セーラー服)

へんたいかいじゅうマゾラくん(セーラー服)1991

キャラクターデザイン:1987年
制作:1991年
完成日:1991年6月24日
画材:アクリル絵具・ケント紙(B5)


漫画版とは別に、一枚絵(タブロー)版というのも描いています。
というか、漫画版よりもタブロー版の方を多く描いていました。
漫画の方は、どういうわけか中々描く事が出来ず、
タブロー版ばかり描いていました。
実は、タブロー版の方も、未完成が多いです。

私がこの絵を描いた時、未だ19歳でした。
筆でアクリル絵具で立体的な絵を描く技法を、
独自に編み出しました。

やはり、「身嗜みの悪い子」を皮肉る意味合いを持たせるため、
『ヘソ出し』(というか、腹出し)させています。
必ずそうさせています。
『ケモショタ』(というか、龍ショタ)にはたまらんでしょ?

それにしても最近、着丈の短い服を着るのが流行っていますけど、
何だかなあ、って思います。
「見えるか見えないか」ギリギリラインなところが、
『ミニスカート』とノリが同じでしょ?
エロさを狙ってるのでしょうか?

それにしては、自分の子どもにまで着丈の短い服を着せたり、
腰パンさせて半ケツ出させている親もいます。

最近のファッションは、見た目は不問にするにしても、
絶対着心地悪いと思うのです。
でも、皆がやっている事は、
普通だと思って疑わない人が多いわけですよ。
或いは『同調圧力』といって、嫌なんだけど、
バカにされるのを恐れて仕方なくやっている人もいそうです。
どんな服装をしようがご自由に、とは思いますけどね。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/04(月)|
  2. └ へんたいかいじゅうマゾラくん(イラスト)